ビールを飲みながらクレカの現金化

banner

平均をすると金利が5%程度

大体のクレジットカードというのは、キャッシング枠とショッピング枠が付随されています。
キャッシング枠と同じようにショッピング枠も金利が20%前後はあるのではないかと考えている人も結構いらっしゃるかもしれません。
ですが、ショッピング枠の場合、クレジットカード会社によってももちろん違っているのですが、平均をすると金利が5%程度になっています。

golf-domangere01

この場合、100万円の借金を5年間全く支払わなかったとしても、利息として発生する金額は20万円となります。
これがキャッシングで同じ条件だったら、利息として100万円発生するということになるのですから、どれだけ金利が低いかが分かると思います。

私はかつて消費者金融から融資をしてもらった時に、利息で相当返済に苦労した経験がありました。
あの時に、クレジットカードの現金化を利用していれば、利息もかなり減って、返済も楽だったことでしょう。
現金化SEC – クレジットカード現金化優良業者の比較&口コミ一覧
クレジットカード現金化業者に依頼をして現金化をしてもらうのですが、金額によって還元率は違っています。
金額が多ければ多いほど、還元率も比例して高くなり、最大で96%前後くらいの還元率になることもあります。

私もこれまで何度かお金が必要になってしまう場面があったのですが、クレジットカードの現金化を知ってからは、返済も楽になりました。

ショッピング枠の場合は、キャッシング以上のお金を調達することもできるようになりますし、返済もキャッシングよりかなり楽ですから、
お金を借りるのであれば、ショッピング枠を利用したほうが良いですよ。
ビールの歴史を調べると紀元前9000年頃から始まったシュメール人によるメソポタミア文明(現在のイラクの辺り)の中で大麦を用いて作られた資料が発見されているそうです。
人類はすごい昔からビールを飲んでいますね(笑)

世界中で飲まれているビールですが、日本では江戸時代にオランダ人によって持ち込み飲まれておりました。
日本のアルコール飲料といえば日本酒ですが、昭和30年代からはビールが日本酒を抑え日本で1番飲まれるアルコール飲料となりました。
居酒屋での飲み会や宴会等でも1杯目はビールで乾杯が定番ですね。
「とりあえずビール」というようなフレーズも使われる位です。

現在の代表的な銘柄は、プレミアムビール、ビール、発泡酒、第3のビール、ノンアルコールビールがあります。
アサヒビールやキリンビールやサッポロビールやサントリーが大手メーカーで各社からそれぞれの銘柄で商品がでております。

ビールを飲む以外でも、プロ野球の優勝チームがビールかけをして優勝祝いこともありますね。あれは飲まなくても皮膚からアルコールを吸収し酔っぱらうようです。
インターネットで映像を探すと個人でビールかけやの動画もありました(笑)

Copyright(c) 2013 ビールを飲みながらクレカの現金化 All Rights Reserved.